LDL:医学用語辞典

LDLに関する用語の解説。

LDLをはてなブックマークに追加

LDLとは

LDL(えるでぃーえる)とは、低比重リポタンパクのことを指す。コレステロールを肝臓から抹消組織にまで運び込む作用がある。血中のLDLが過剰となると、動脈硬化に対する高いリスクファクターとなる事から、悪玉コレステロールとも呼ばれる。