スイッチOTC:医学用語辞典

スイッチOTCに関する用語の解説。

スイッチOTCをはてなブックマークに追加

スイッチOTCとは

スイッチOTC(すいっちおーてぃーしー)とは、これまで医師の処方箋がなければ購入できなかった薬品成分を取り入れた市販薬を指す。OTCとは「Over The Counter」つまり、カウンター越しに購入できるようにスイッチされた薬という意味。

代表的なスイッチOTC薬としては

・セミアルカリプロティナーゼ
・メキタジン
・リン酸ジメモルファン
・イブプロフェン
・イソプロピルアンチピリン
・カルボシステイン

などがある。