自律神経:医学用語辞典

自律神経に関する用語の解説。

自律神経をはてなブックマークに追加

自律神経とは

自律神経(じりつしんけい)とは、交感神経および副交感神経から成り立っており、代謝や循環、分泌、消化吸収、生殖といった生命活動を維持する上で必要不可欠な機能を司る神経系統を指す。知覚・運動神経などとは異なり、自分自身の意思とは関係なく独立的に働く。自分の意思ではコントロールはできない。

ヒトは全身のほとんどの器官は交感神経および副交感神経の支配を受けており、この二つの神経系統がバランスを保って働く事により、正常に機能している。こうした自律神経のバランスが保てなくなるのが、自律神経失調症と呼ばれる病気で、ほとんどの場合、自律神経自体に問題や障害が発生したわけではなく、ストレスなどの心因性の原因が考えられる。