特発性:医学用語辞典

特発性に関する用語の解説。

特発性をはてなブックマークに追加

特発性とは

特発性(とくはつせい)とは、病気の原因がハッキリしない事。「本態性」とほぼ同義。特発性拡張型心筋症、特発性血小板減少性紫斑病、特発性大腿骨頭壊死症、特発性ステロイド性骨壊死症などが例として挙げられる。