予後:医学用語辞典

予後に関する用語の解説。

予後をはてなブックマークに追加

予後とは

予後(よご)とは、病気の先行きに関しての見通しや治療後の病気推移などを示す際に使われ、予後が良い、悪いといった表現がされる。生命に関すること、回復に関すること、後遺症に関すること、など幅広く用いられる。

なお、予後の使われ方は病気・疾患により異なり、癌などの重大な病気の場合は生存期間に対して使われることが多く、精神疾患のケースでは、「予後」は社会復帰の可能性が問題となるケースが多い。