風邪:医学用語辞典

風邪に関する用語の解説。

風邪をはてなブックマークに追加

風邪とは

風邪(かぜ)とは、主にウイルスの感染による鼻腔や咽頭などの炎症性の病気。咳、咽頭痛、鼻汁、鼻閉などのカタル症状、発熱、倦怠感、頭痛といった全身症状が出現する状態を指す。上気道感染とも呼ばれる。

風邪は単一の疾患ではなく医学的にはかぜ症候群として扱われる(急性鼻咽頭炎、急性喉頭炎、インフルエンザ、マイコプラズマ肺炎などの総称)。ただし、インフルエンザと風邪は全身症状の強さや重症度より区別される事が多い。