黄疸:医学用語辞典

黄疸に関する用語の解説。

黄疸をはてなブックマークに追加

黄疸とは

黄疸(おうだん)とは、血中にビルリビンと呼ばれるヘモグロビンなどが分解してできる老廃物が増加する事により、全身の皮膚などが黄色くなる状態。主に肝臓・胆道などの病気における特徴的な症状。