カルシウム拮抗剤:医学用語辞典

カルシウム拮抗剤に関する用語の解説。

カルシウム拮抗剤をはてなブックマークに追加

カルシウム拮抗剤とは

カルシウム拮抗剤(かるしうむきっこうざい)とは、心筋や血管を収縮させる作用のあるカルシウムの働きを抑制するお薬。主に狭心症、高血圧などの治療に用いられる。

なお、カルシウム拮抗剤は市販薬としても多数販売されているが、カルシウム拮抗剤にはCYP3A4で代謝される薬剤が多いことから、CYP3A4活性阻害作用を持つグレープフルーツ果汁との飲み合わせは一般的に行ってはならない。