眼圧:医学用語辞典

眼圧に関する用語の解説。

眼圧をはてなブックマークに追加

眼圧とは

眼圧(がんあつ)とは、目における水晶体や角膜に対して栄養を供給している「房水」が眼の被膜に対して与えている圧力の事を刺す。

健康診断などでも眼圧の検査は行われるようになっており、主に「緑内障」の早期発見を目的としてる。なお、角膜の圧力の正常値は、10 - 21 mmHgと定義されている。