気管支拡張剤:医学用語辞典

気管支拡張剤に関する用語の解説。

気管支拡張剤をはてなブックマークに追加

気管支拡張剤とは

気管支拡張剤(きかんしかくちょうざい)とは、気管支のけいれんを抑制し、気管支を広げて空気のとおりを良くすることを目的とするお薬。

なお、気管支拡張剤の種類としては、その作用の仕組みから以下の3つに分類される。

・副交感神経遮断剤
・交感神経刺激剤
・キサンチン誘導体