強心剤:医学用語辞典

強心剤に関する用語の解説。

強心剤をはてなブックマークに追加

強心剤とは

強心剤(きょうしんざい)とは、全身の内臓臓器や組織に血液を供給する心臓の働きを高めて、必要な量の血液を送り出せるようにするお薬の総称。強心剤として代表的な薬剤はジギタリス系薬剤。