拒絶反応:医学用語辞典

拒絶反応に関する用語の解説。

拒絶反応をはてなブックマークに追加

拒絶反応とは

拒絶反応(きょぜつはんのう)とは、臓器移植や輸血などの際に見られる免疫反応の一つ。移植された組織を免疫が「異物」と判断して拒絶する免疫反応により、移植された臓器などが攻撃を受け、機能低下することを指す。