菌交代現象:医学用語辞典

菌交代現象に関する用語の解説。

菌交代現象をはてなブックマークに追加

菌交代現象とは

菌交代現象(きんこうたいげんしょう)とは、大腸や膣などにおいて均衡を保っているはずの常在微生物叢が、抗生物質や化学療法などにより変化して本来であれば病原性を持たない細菌が増殖し、病原性を持つようになることを指す。