バイオフィルム:医学用語辞典

バイオフィルムに関する用語の解説。

バイオフィルムをはてなブックマークに追加

バイオフィルムとは

バイオフィルム(ばいおふぃるむ)とは、細菌などが持つ薬物に対する防御機能一つ。固まって繁殖する事により複雑な多細胞性な構造を作る。医療現場では、カテーテル内に黄色ブドウ球菌などがバイオフィルムを作ることなどがしばしば問題となる。

身近なバイオフィルムの例としては、医療とは直接関係内が、台所や風呂場のヌメリなども複数の微生物が存在するバイオフィルムの一種である。