尿タンパク:医学用語辞典

尿タンパクに関する用語の解説。

尿タンパクとは

尿タンパク(にょうたんぱく)とは、尿中に含まれているタンパク質のこと。通常尿からはごく少量しかタンパク質は排出されないが、腎臓・尿路に障害・異常がある場合、その排出量が増加する。健康診断においては、尿検査で検査されている。