脳下垂体:医学用語辞典

脳下垂体に関する用語の解説。

脳下垂体とは

脳下垂体(のうかすいたい)とは、間脳の視床下部の先にある部位で、内分泌系の中枢的な役割を持つ組織である。脳の直下に存在し、脳の一部がぶら下がっているように見えることから、脳下垂体という名前で呼ばれている。各内分泌器官は脳下垂体からの命令によりそれぞれの組織に対して作用するホルモンを分泌する。