末梢神経:医学用語辞典

末梢神経に関する用語の解説。

末梢神経とは

末梢神経(まっしょうしんけい)とは、中枢神経(脳と脊髄)と皮膚や目鼻などの感覚器官とを連結する神経のこと。ただし、中枢神経と末梢神経との間には構造的な区切りが存在するわけではないので、いわば便宜的な分類である。

中枢神経系が本能的な行動や外部からの情報を統合して意思決定を担っているのに対して、末梢神経は外部から中枢神経系への情報伝達や情報出力を担っている。