憩室:医学用語辞典

憩室に関する用語の解説。

憩室とは

憩室(けいしつ)とは、食道・胃・腸といった部位(消化管)に発生するポケット状のふくらみの事を指す。例えば、腸の憩室ではよく知られている憩室として「メッケル憩室」「大腸憩室」などがある。

通常、憩室は存在により特別な症状を引き起こす事は無いが、憩室内に炎症を起こし憩室炎となると、腹痛や嘔吐などの症状を起す事がある。これらはX線検査などにより診断され、内視鏡手術、開腹手術などにより切除することとなる。。