血尿:医学用語辞典

血尿に関する用語の解説。

血尿とは

血尿(けつにょう)とは、尿に血液が混じった状態を指す。目でみて明らかに血液が混じっている場合を「肉眼的血尿」、肉眼では視認できない場合を「顕微鏡的血尿」と呼ぶ。血尿の原因としては、泌尿器や臓器の異常、全身的な疾患、ストレスなど様々である。