カテーテル:医学用語辞典

カテーテルに関する用語の解説。

カテーテルとは

カテーテル(かてーてる)とは、医療に用いられる中が空洞となっている柔らかい管のことで、日本では、高度管理医療機器に分類される医療器具の一種である。胸腔や腹腔、消化管、尿管などに挿入し、体液の排出や薬液の注入などに用いられる。