健康診断.com心電図検査ガイド心電図検査の検査方法と特徴>イベント心電図

イベント心電図について

イベント心電図検査とは、携帯することができる程度の大きさの心電図機器を用いた検査法です。いつでも計測が可能となっており、症状が現れたときに自分で心電図を計測する事ができます。

イベント心電図で心電図検査が行われるケース

イベント心電図検査は、動悸などの心臓系の症状などが稀に現れる患者向けに使われる心電図計測法です。携帯可能なサイズの心電図測定器で、症状が現れた際に装着し心電図を計測する事ができます。
ホルター心電図のように24時間連続して装着するわけではないので患者の負担は少なくて住む他、24時間以内に症状が現れないような場合に有効となります。

基本的には、症状が出た際に装着し、心電図データはFAXなどを使って医療機関に送信し、医師等の解析を受ける事になります。

 

 

 

治験ボランティア募集

現在下記の疾病や症状に対する治験ボランティアが募集されています。治験ボランティアにご参加いただける方には謝礼が用意されているケースがあります。

AGA治験モニター(男性型脱毛症)
糖尿病無償検診モニター(無償の血液検査付)

また、このほかの治験に関する情報は「治験情報サイトニューイング」などでも確認することができます。